売れ売れ大作戦・・・

HOME   |   看板   |   のぼり   |   のぼりの使い方   |   のれん   |   サイトマップ   |  

のぼりで惹きつける

外国語

のぼり旗は通常宣伝したり内容を相手に伝える為に使用する物です。

その為、そこに書き記す内容は分かりやすくしておく必要があり、
日本語の場合も単語だけが書かれていたりする事も少なくありません。一言で

細かな文章が書かれている事は殆どなく、見た人が一瞬で
何ののぼり旗なのか理解できる物となっています。

英語ののぼり旗を作る時も、まずはぱっと見て分かる内容にしておく事になります。

通常は文章を書いて載せるのではなく、単語、若しくは2語文程度にしておくと
一瞬にして書かれている内容を読む事が出来るからです。

人間は1秒間に10文字程度を読む事が出来る能力がある為、
まずはアルファベットの数をそれ以下にするところから始めます。

もう一つは英語自体が日本では母国語ではない事を考慮する事です。
英語が母国語の場合はその単語を見ただけでどの意味をあらわしているか
分かりますが、日本語が母国語の人の場合、英語の単語を
全て知っているわけではありません。

英語でその為、のぼり旗に書かれている単語を見ても、その単語の意味自体が
全く分からないと言う状況に陥る可能性もあります。

辞書を引けば簡単にその単語の意味を理解する事も出来るでしょうが、
のぼり旗はそれを一瞬見てもらってその内容を理解してもらう必要があります。

その為、そこに書く単語は辞書を引かなくても理解できる内容の物にし、
あまりにも難しい、特殊なタイプの物は出来るだけ利用しないようにすると言うのも
作成する上での注意点です。